コース

宮崎・小丸川コース

宮崎歴史・遺跡

百済王族伝説

  • 距離

    14.3km

  • 所要時間

    4.5~5時間

  • 難易度

    中級

  • お問い合わせ

    木城町役場まちづくり推進課 TEL:0983-32-4727
    高鍋町役場地域政策課 TEL:0983-26-2015

今から約1300年前の朝鮮半島百済王国滅亡により漂着した百済王族の足跡にちなんだコース。百済王族である“禎嘉王(ていかおう)”の妻“之伎野(しぎの)妃”と長男“福智(ふくち)王子”は父と弟を乗せた船と洋上ではぐれ、高鍋町の海岸に漂着。その後“之伎野妃”は高鍋町に、“福智王子”は木城町に住み続け、地域住民から慕われました。その後、“之伎野妃”の住んでいた場所は鴫野(しぎの)として地名に残り、その付近に祀られた「大年神社」の御祭神となりました。また福智王子も木城町「比木神社」の御祭神となり、現在でも“福智王子”が“之伎野妃”と年に一度の対面を行っていたことに由来する「大年下り」が地域住民により毎年11月に行われ、深い親子の絆を繋ぐ伝承が息づいています。

コース案内

比木神社 → 城山公園(3.4km) → 木城温泉館湯らら(0.8km) → 持田古墳群(5.9km) → 高鍋大師(0.7km) → 大年神社(2.6km) → 小丸川河口(0.9km)

  • 1.比木神社
    1800年前に創建されたきわめて古い神社です。神社には、西暦660年に滅亡した朝鮮半島の古代国家「百済」の王族の1人である「福智王子」をはじめとする神々が祀られています。

  • 2.城山公園
    標高60mの高台にある戦国時代の城跡です。本丸のあった場所は公園となっており、城を模したメロディ時計台からは木城町の中心部を一望できます。

  • 3.木城温泉館湯らら
    弱アルカリ性単純温泉で、赤ちゃんからご年配の方までご利用可能。オルレグッズ等の物販も行っております。隣接する「輝らら」にはどなたでも利用できる足湯があります。
    <営業時間>10:00~21:00(最終入館20:30)

  • 4.持田古墳群
    5世紀から6世紀にかけて築造された古墳が、大小合わせて85基点在。石棺が露出している石舟塚、直径120mで県内屈指の壮大さを誇る計塚、帆立貝塚古墳である亀塚など珍しい古墳があることでも有名です。

  • 5.高鍋大師
    持田古墳群の霊を慰めるために故岩岡保吉翁が開山。八十八ヶ所札仏と岩岡氏自身が刻んだ石像が700体以上あり、なかには6mを超える巨大なものもあります。町北部の丘陵地に位置し、日向灘も一望できる絶景地。

  • 6.大年神社
    福智王子の母「之伎野」が祀られており、「福智王子」が祀られている比木神社と縁が深い神社。藩政時代の高鍋藩主・秋月氏が代々尊崇したことでも知られています。

  • 7.小丸川河口(鴫野の浜)
    小丸川河口にある浜で、周辺には希少種であるハマボウが群生し、高鍋の特徴的な海浜景観の一つとなっています。地名は百済王族伝説の「之伎野」が由来となっています。

スタート地点までの交通

■タクシー
 [エムアールタクシー]TEL:0983-23-3939
 [日の丸タクシー]TEL:0983-22-1288

■車
 スタート地点近くの[比木神社駐車場]をご利用下さい。

■公共交通機関(バス)
 [JR高鍋駅前]より木城温泉行(高鍋バスセンター経由)で約25分
 宮崎交通バス[出店バス停]で下車、バス停から徒歩15分
 
※ゴール地点からはタクシーまたはバスでお戻り下さい。
 バス[持田団地前]より木城温泉行(高鍋バスセンター経由)で約25分
 宮崎交通バス[出店バス停]で下車、バス停から徒歩15分

 バスの本数が少ないので時刻表のご確認をお願い致します。