コース

天草・苓北コース

熊本歴史・遺跡

  • 距離

    11km

  • 所要時間

    4~5時間

  • 難易度

    中級

  • お問い合わせ

    苓北町商工観光課
    TEL:0969-35-1111

天草・苓北コースは、焼き物の原料である天草陶石があちこちに積まれている富岡港から始まります。
天草・島原の乱の主要激戦地であった富岡城からは、長い砂洲に建つ家々のまちなみ、穏やかな有明海、荒波の天草灘を一望できます。天草国立公園にある富岡海域公園は、天草灘の荒々しい風景の中に岩礁や断崖が連なり、透明度の優れた海中には美しい色とりどりのサンゴ、魚類、海藻類等が見られます。
天草・苓北コースは、かつて天草の中心地であった苓北の歴史と天草灘の自然が生み出した風景を満喫できるコースです。

コース案内

富岡港→富岡城(1.0km) →権現山遊歩道(2.6km) →富岡海水浴場(4.5km) → 岡野屋旅館(5.3km) →富岡神社(6.0km) →黒瀬製菓舗(6.4km) →吉利支丹供養碑(6.8km) →白木尾海岸(7.2km) →志岐城跡(10.5km) →温泉センター(11.0km) 

  • 1.富岡城
    1637年に起こった島原・天草一揆の舞台となり、一揆勢と2度に渡る攻防を繰り広げたが必死の守りで落城しなかったことが、一揆の早期終結と後の徳川幕府の安定をもたらしたと言われている。

  • 2.海域公園~白岩崎~海水浴場
    海域公園駐車場から眺める海岸美は絶景で、ここからの夕陽も感動的な美しさがある。天草西海岸は世界有数の天草陶石の産地で、白岩崎には一面に白い天草陶石がちらばっている。富岡海水浴場は、環境省の「快水浴場百選」に選定されている。

  • 3.富岡の街並み
    富岡半島の東西の海岸沿いにある、松林の中の石畳の道を歩き、「放浪記」で有名な林芙美子の文学碑がある岡野屋旅館、境内に2基の古墳がある富岡神社、国指定史跡の富岡吉利支丹供養碑などを巡ることができる。

  • 4.志岐城跡
    戦国時代の天草五人衆の一人である、志岐氏の居城跡。天正の天草合戦の際は、加藤清正・小西行長の連合軍との激しい攻防戦が行われた。現在は公園として整備され、はるかに富岡半島や富岡城を望み、眼下に志岐平野の田園地帯が広がっている。

スタート地点までの交通

01福岡空港 → <天草エアライン> → 天草空港 → <レンタカー> → 富岡港
02熊本交通センター→ < 産交バス快速天草号 > → 本渡バスセンター → <産交バス富岡港行> → 富岡港
03長崎市茂木港 → <高速船KIZUNA2> → 富岡港

お食事

天草洋

住所:熊本県天草郡苓北町富岡3564-2
TEL:0969-35-0007

食事処 大黒屋

住所:熊本県天草郡苓北町富岡2711-47
TEL:0969-35-0033

サンミカド

住所:熊本県天草郡苓北町志岐376-2
TEL:0969-35-1154

海の見えるcaféひかり

住所:熊本県天草郡苓北町上津深江4535-1
TEL:0969-37-0622

味千ラーメン苓北店

住所:熊本県天草郡苓北町坂瀬川2776-1
TEL:0969-37-1043

宿泊

民宿大漁丸

住所:熊本県天草郡苓北町富岡2700-1 
TEL:0969-35-1525 

あまくさ温泉ホテル四季咲館

住所:熊本県天草郡苓北町富岡2403
TEL:0969-35-3533

旅館海舟

住所:熊本県天草郡苓北町富岡2034-5
TEL:0969-35-0751 

海辺の宿 旅館花月

住所:熊本県天草郡苓北町富岡2459
TEL:0969-35-2121

近郊のみどころ

おっぱい岩

国道324号沿いの浜辺に、干潮時にのみ姿を現す。
直に触れば”胸が大きくなる”、”母乳がたくさん出るようになる”などの御利益も噂されている。