コース

奥豊後コース

大分歴史・遺跡

山里をめぐり、歴史を偲ぶ

  • 距離

    11.8km

  • 所要時間

    4~5時間

  • 難易度

    中級

  • お問い合わせ

    特定非営利法人竹田市観光ツーリズム協会/TEL:0974-63-0585
    ぶんご大野里の旅公社/TEL:0974-27-4215
    社団法人ツーリズムおおいた/TEL:097-536-6250

豊後大野市のJR朝地駅を起点とし、美しい農村風景を眺めながら、用作公園や普光寺、竹田市の岡城阯などを巡り、豊後竹田駅へと至る自然と歴史の調和した約12km(所要時間5~6時間)の道のり。
地図を片手に、コースに設置されたリボンを目印に景色や空気を味わいながらのんびりと歩くオルレは、海外からのお客様はもちろん、国内のお客様にも楽しんでいただける内容となっています。どこか懐かしく、優しい奥豊後の風景が、皆様をお待ちしています。
出展:九州オルレ奥豊後コース | 日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト (visit-oita.jp)

コース案内

R朝地駅→用作公園(1.8km) →普光寺(4.0km) →やぶ椿、無線資料館(5.7km) →十川の柱状節理(6.9km)→岡城下原門(8.1km) →本丸(瀧廉太郎銅像)(8.6km) →近戸口(9.1km) →岡城駐車場(料金所)(10.6km) →瀧廉太郎記念館(11.1km) → 十六羅漢(11.3km) → JR豊後竹田駅(11.8km)

  • 1.用作公園
    岡藩の筆頭家老中川平右衛門の別荘跡。岡城の表玄関として南画家・田能村竹田(たのむらちくでん)や儒学者・頼山陽(らいさんよう)など文人墨客も多く訪れた。建物は残っていないが、心字池と丹字池が当時を偲ぶ。秋は紅葉の名所として知られる。

  • 2.普光寺
    磨崖仏で有名な寺で、高さ20m、幅10mほどの凝灰岩の垂直壁面いっぱいに彫り出された不動明王像は日本でも最大級の大きさ。普光寺は別名紫陽花寺と呼ばれ、6月中旬には紫陽花が咲き誇る。

  • 3.十川の柱状節理
    9万年前に起こった阿蘇の大爆発で十川には大量の火砕流が流れ込み、それが冷え固まって柱状に亀裂が入った。十川の柱状節理と呼ばれ、荒々しい自然の一端を感じさせてくれる。

  • 4.岡城阯
    岡城は切り立った山の上に築城された山城だった。大野川の支流、稲葉川と白滝川が合流する間の台地に築かれ川岸からそそり立つ姿は天然の要塞であったことを感じさせる。幼少期を竹田で過ごした滝廉太郎は『荒城の月』を作曲する際、岡城をイメージしたと言われます。春の桜、秋の紅葉と四季折々に姿を変えて、人々の目を楽しませる。

  • 5.城下町竹田の町並み
    江戸時代岡藩の政治、経済の中心地として栄えた竹田。明治に入ると滝廉太郎など、音楽界に足跡を残す人材が誕生した。門前町として栄えた宮原商店街には、歴史ある建物や遺跡が点在している。

  • 6.竹田温泉 花水月
    豊後竹田駅すぐそばにある市営の温泉施設。1階は家族湯、2階には大浴場がある。大浴場には、マイナスイオン還元浴槽やリラックス浴、気泡湯、サウナなどがあり、多彩な温泉を満喫できる。入口付近には足湯もある。

    休館日:毎週木曜日(祝日を除く)
    大分県竹田市会々2250-1
    TEL:0974-64-1126

スタート地点までの交通

福岡空港、博多港→JR博多駅→<特急ソニック>→JR大分駅→<豊肥本線普通列車乗車>→JR朝地駅
福岡空港、博多港→ JR博多駅→<新幹線>→JR熊本駅→<九州横断特急>→ JR豊後竹田駅
大分空港→<空港リムジンバス>→JR大分駅→<豊肥本線普通列車乗車>→ JR朝地駅

■タクシー
国際観光交通/TEL:0974-63-3131
竹田合同タクシー/TEL:0974-63-4141
中央タクシー/TEL:0974-63-3939
日坂タクシー朝地営業所/TEL:0974-72-1213

お食事

茶房 御客屋

住所:大分県竹田市竹田町寺町486-1
TEL:0974-63-0897

友修

住所:大分県竹田市大字竹田町284
TEL:0974-63-2254

姫野一郎商店

住所:大分県竹田市大字竹田町235
TEL:0974-63-2853

丸福食堂

住所:大分県竹田市大字竹田町550-2
TEL:0974-63-3457

ドライブイン一路

住所:大分県豊後大野市朝地町朝地700
TEL:0974-72-0158

道の駅あさじ・レストラン福寿草

住所:大分県豊後大野市朝地町板井迫1018-1
TEL:0974-72-0066

※コース中盤には飲食店がありません。10名以上の団体は、弁当(1人500円JR朝地駅でお渡し)が可能です。また普光寺駐車場の休憩所で、地元住民による昼食の提供も可能です。

(予約およびお問い合わせ)
豊後大野市観光協会/TEL:0974-22-2616

宿泊

一竹

住所:大分県竹田市会々2266-4
TEL:0974-63-2138

竹田茶寮

住所:大分県竹田市大字竹田2420
TEL:0974-63-3261

トラベルイン吉富

住所:大分県竹田市大字竹田町134
TEL:0974-62-3185

ホテル岩城屋

住所:大分県竹田市拝田原161
TEL:0974-62-2211

ホテルつちや

住所:大分県竹田市大字竹田町1998
TEL:0974-63-3322

ホテルHOYO

住所:大分県豊後大野市三重町赤嶺1927-1
TEL:0974-22-7770

ますの井

住所:大分県豊後大野市三重町市場95
TEL:0974-22-1050

農家民泊

TEL:豊後大野市の農家民宿研究会 0974-34-2921(日本) 
TEL:竹田市観光ツーリズム協会 0974-63-0585(日本)

■農家民泊
竹田市観光ツーリズム協会/TEL:0974-63-0585
大分県豊後大野市観光協会/TEL:0974-22-2616

◎ご宿泊についてのお問い合わせは
社団法人ツーリズムおおいた/TEL:0977-26-6250
長湯温泉観光協会/TEL:0974-75-3111

近郊のみどころ

朝倉文夫記念館

上井田村(現朝地町)に生まれ、明治から昭和に活躍した彫刻家、故・朝倉文夫氏の記念館。学生時代から晩年までの作品や、ゆかりの品々の展示、ビデオ上映を行っている。日本近代彫刻の基礎を築いた朝倉氏の偉業を伝える。
住所 大分県豊後大野市朝地町池田1587-11
TEL 0974-72-1300

原尻の滝

緒方川にかかる幅120m、高さ20mの雄大な滝で別名「東洋のナイアガラ」と呼ばれている。水しぶきをあげて轟音と共に流れ落ちる滝の様子は迫力満点。日本の滝百選にも選ばれている。
住所 大分県豊後大野市緒方町原尻
TEL 0974-42-2111
(豊後大野市緒方支所産業建設課)

大丸旅館外湯「ラムネ温泉館」

与謝野晶子や徳富蘇峰らも投宿した大丸旅館の外湯で、小さい気泡が発生することから「ラムネ温泉」と呼ばれる。風呂は男女別の内風呂と露天風呂、三つの貸切内風呂がある。美術館も併設しており、心身ともにリフレッシュすることができる。
住所 大分県竹田市直入町大字長湯7676-2
TEL 0974-75-2620

KRONE CAFE

住所 大分県竹田市竹田町458番地 2
TEL 0974-64-0256 TIME 10:00~19:30

まつや食堂

住所 大分県竹田市竹田町 291
TEL 0974-63-2105

阿蘇山

火山周辺の高原と渓谷の風景が美しい山でのトレッキングを楽しむことができる。

別府温泉

日本一の湧出量を誇る温泉地域。
アクセス JRの列車または高速バスを利用別府駅下車(1時間~1時間30分)